【2022年生まれ】ミックスセール2022でバヌーシーが落札した当歳馬の紹介(2023年募集馬)

2024年1月更新:最新のミックスセール2023(2024年募集馬)は以下のブログになります。

2023年8月更新:2023年募集馬については以下のブログに全頭確認として情報をまとめました。

バヌーシーは昨年2022年10月25日に開催されたノーザンファームミックスセールで、2022年生まれの当歳馬(0歳馬)を3頭落札しました。

これらの3頭は順調に育っていれば、今年2023年に1歳馬として募集が開始されると思います。そこで、彼ら彼女らの情報を整理して紹介したいと思います。

ステファニーズキトゥン2022

ステファニーズキトゥン2022は、黒鹿毛の牝馬で、2022年3月21日に生まれました。生産はノーザンファームで、セリの価格は6,800万円(税・保険料込みで7,645万円)でした。今回紹介する3頭の中では、最も高額な馬となりました。

母、ステファニーズキトゥンはBCフィリー&メアーターフを含むGI 5勝馬というスーパーホースです。11勝(うちGI 5勝、GII 3勝、GIII 1勝、リステッド競走1勝)という優れた競走成績を持ちます[11-4-4-6]。

本馬は、母が13歳で出産した6頭目の産駒です。現時点では、兄弟姉妹はすべて牝馬です。祖母の産駒も、牝馬が多い家系となっています。

祖母のアンフォールドザローズは不出走でしたが、ステファニーズキトゥンの他に、ヘイウッズビーチという重賞勝馬を輩出し、優秀な繁殖成績を収めました。

曾祖母のベイルアウトベッキーは、GI-デルマーオークスを含む9勝[9-5-3-5]という優秀な競走成績を収めています。

また、本馬の近親には、叔父にヘイウッズビーチ(GIII-トーキョーシティカップS、GIII-クーガーザセカンドS勝馬)、従兄弟叔父にフライレクシスフライ(ペルー3歳牡馬チャンピオン・GI 2勝、通算7勝馬)、従伯叔祖母にモアザンレディ(GI、GIIを含む7勝馬)などがいるため、良血と言えます。

母父のKitten’s JoyはセクレタリアトS-GI、ターフクラシック招待S-GIの覇者。14勝9勝[9-4-0-1]。
母の父(BMS)としては、米GI-BCジュヴェナイルターフ勝馬のFire At Willなどを輩出しています。

Kitten’s Joyの母父(BMS)としてのEIは以下の通りです。米国を中心に活躍した種牡馬であるため、日本ではまだBMSとしての頭数は少ないですが、平均以上の成果を出せている傾向があります。

父のエピファネイアは、6勝し、ジャパンカップ-GIおよび菊花賞-GIを制覇した名馬です。14戦6勝[6-2-1-5]の戦績を持っています。主な産駒には、皐月賞、有馬記念、天皇賞秋などで活躍したエフフォーリア、牝馬三冠などを達成したデアリングタクト、阪神ジュベナイルフィールズなどで活躍したサークルオブライフがいます。

エピファネイアのEIは下記の通りとなり、ダートよりも芝での活躍が多い傾向となってますね。

ノーザンファームミックスセールでは6,800万円(税・保険料込み:7,645万円)で落札されています。セールの様子はこちら。

Youtube:ノーザンファーム ミックスセール2022 by ノーザンホースパーク公式/NorthernHorseParkOfficial より

母、ステファニーズキトゥンのBCフィリー&メアーターフの勝ちレースがこちら。直線での伸びがすごいですね。

Youtube:2015 Breeders’ Cup Filly & Mare Turf (G1) – Stephanie’s Kitten by Keeneland より

父、エピファネイアのジャパンカップの勝ちレースがこちら。

Youtube:2014年 ジャパンカップ(GⅠ) | エピファネイア | JRA公式 by JRA公式チャンネル より

近親には下記のような競走馬がいます。

ステファニーズキトゥン Stephanie’s Kitten(09 牝 父Kitten’s Joy):25戦11勝[11-4-4-6]・GI 5勝・GII3勝・GIII1勝・L1勝馬。米GI-BCフィリー&メアーターフ 1着、GI-フラワーボールS 2回 1着、GI-ジャストアゲイムS 1着、GI-アルシバイアディズS 1着、GII-チャーチルディスタフターフマイルS 1着、GII-レイクプラシドS 1着、GII-BCジュヴェナイルフィリーズターフ 1着、GIII-ヒルズバラS 1着、L-EDGEWOOD S 1着。GI-ビヴァリーディS 2回2着、GI-BCフィリー&メアーターフ 2着、GI-ダイアナS 2着、GI-アシュランドS 3着、GI-ダイアナS 3着、GIII-ナタルマS 3着。
カトゥルスフェリス(17 牝 父ディープインパクト):11戦2勝[2-2-1-6]:1勝クラス勝馬
クイーンズキトゥン(18 牝 父ディープインパクト):5戦0勝[0-2-0-3]
シャトンアンジュ(19 牝 父ディープインパクト):8戦0勝[0-3-1-4]
バロンゾラーレ(20年 牝 父ドゥラメンテ):3戦0勝[0-0-2-1]
祖母アンフォールドザローズ Unfold the Rose(04 牝 父Catienus(米)):不出走
叔母(おば)Lady Kitten(08 牝 父Kitten’s Joy(米)):13戦2勝[2-1-3-7]
従姉妹(いとこ)Brandon’s Law(15 牝 父Stay Thirsty(米)):14戦3勝[3-3-3-5]
叔母(おば)Be My Kitten(10 牝 父Kitten’s Joy(米)):3戦0勝[0-2-0-1]
叔父(おじ)Can(11 牝 父Kitten’s Joy(米)):3戦0勝[0-0-1-2]
叔母(おば)Ginza(14 牝 父Kitten’s Joy(米)):5戦0勝[0-0-1-4]
叔父(おじ)ヘイウッズビーチ Heywoods Beach(17 牝 父Speightstown(米)):22戦5勝[5-3-4-10]・GIII-トーキョーシティカップS1着、GIII-クーガーザセカンドS 1着、GII-サラブレッドACライアンスS 2着、GII-サンアントニオS 3着、GIII-クーガーザセカンドS 3着
叔母(おば)Fuchsia(18 牝 父Flintshire(英)):4戦0勝[0-1-0-3]
曾祖母ベイルアウトベッキー Bail Out Becky(92 牝 父Red Ransom(※)):米22戦9勝[9-5-3-5]・米GI-デルマーオークス 1着、GIII-ニジャナS 1着、L-LOCUST GROVE H 1着、L-MINT JULEP S 1着、L-APPALACHIAN S 1着、L-MIESQUE S 1着、GI-ビヴァリーヒルズH 2着、GII-レアパフュームH 2着、GIII-カーディナルH 2着、L-REGRET S 2着
大叔父(おおおじ)Bail Out the King(98 セン 父Kingmambo(米)):47戦9勝[9-6-7-25]
大叔父(おおおじ)Bail Out the Broad(99 牡 父Broad Brush(米)):9戦1勝[1-1-0-7]
大叔父(おおおじ)Thunderbolt in May(03 セン 父Thunder Gulch(米)):18戦3勝[3-2-3-10]
大叔母(おおおば)Becky Loves Silver(05 牝 父Silver Charm(米)):不出走
従兄弟叔父(いとこおじ)フライレクシスフライ Fly Lexis Fly(09 牡 父Badge of Silver(米))38戦7勝[7-5-6-20]・ペルー3歳牡馬チャンピオン・GI-リカルドOデセバジョス賞 1着、GI-ペルーダービー 1着、GI-ポージャデポトリジョス 2着、GI-エディリードS 3着、GII-スーパーダービー 2着
大叔父(おおおじ)Saturn Five(06 牡 父Malibu Moon(米)):12戦1勝[1-2-1-8]
高祖母Becky Be Good(81 牝 父Naskra(米)):不出走
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)Woodman’s Girl(90 牝 父Woodman(米)):28戦3勝[3-3-5-17]
従伯叔祖母(いとこおおおば)モアザンレディ More Than Ready(97 牝 父Southern Halo(米)):17戦7勝[7-4-1-5]・GI-キングズビショップS 1着、GII-ハッチソンS 1着、GII-サンフォードS 1着、GIII-トレモントS 1着、L-FLASH S 1着、L-WHAS-11 S 1着、GI-ブルーグラスS 2着、GI-ヴォスバーグS 2着、米GI-フュチュリティS 3着、GII-ルイジアナダービー 2着、GII-ドゥワイアS 2着
曾祖叔父(そうそしゃくふ)Benelli(95 セン 父Danzig Connection(米)):71戦7勝[7-11-14-39]
曾祖叔父(そうそしゃくふ)Benelli(97 セン 父Mt. Livermore(米)):41戦2勝[2-5-5-29]

血統表は下図の通りで、Sadler’s Wellsの4×4(12.50%)と、Robertoの4x5x5(12.50%)のクロスがあります。

1代前2代前3代前4代前5代前
エピファネイアシンボリクリスエスKris S.RobertoHail to Reason
Bramalea
Sharp QueenPrincequillo
Bridgework
Tee KayGold MeridianSeattle Slew
Queen Louie
Tri ArgoTri Jet
Hail Proudly
シーザリオスペシャルウィークサンデーサイレンスHalo
Wishing Well
キャンペンガールマルゼンスキー
レディーシラオキ
キロフプリミエールSadler’s WellsNorthern Dancer
Fairy Bridge
QueridaHabitat
Principia
ステファニーズキトゥンKitten’s JoyEl PradoSadler’s WellsNorthern Dancer
Fairy Bridge
Lady CapuletSir Ivor
Cap and Bells
Kitten’s FirstLear FanRoberto
Wac
That’s My HonL’Enjoleur
One Lane
Unfold the RoseCatienusStorm CatStorm Bird
Terlingua
Diamond CityMr. Prospector
Honey’s Flag
Bail Out BeckyRed RansomRoberto
Arabia II
Becky Be GoodNaskra
Good Landing

モルガナイト2022

モルガナイト2022は、2022年3月26日に生まれた黒鹿毛の牝馬です。セリの価格は5,600万円(税・保険料込み:6,296万円)で、生産はノーザンファーム。サートゥルナーリアの初年度産駒の登場ですね。

本馬の母であるモルガナイトは、中央競馬で4勝を収め、芝の1800-2000mを得意としました。モルガナイト2022は、母が16歳で出産した10番目の産駒となります。

母の産駒には、兄のブラックスピネル(13 セン 父タニノギムレット)がおり、東京新聞杯-GIII 1着、白富士S-L 1着、京都金杯-GIII 2着、鳴尾記念-GIII 2着、34戦5勝[5-4-1-24]という成績を収めています。他にもサウジアラビアロイヤルC-GIIIで2着に入着したインフィナイト(18 牝 父モーリス)などもいます。

本馬はすでに多くの兄弟がいるにもかかわらず、母の産駒のほとんどが勝ち上がっており、去勢されている兄が多いという共通項があります。

祖母、タンザナイトは中央で3勝を挙げ、産駒にはダンビュライト(14 セン 父ルーラーシップ・本馬のおじ)がおり、京都記念-GII 1着、アメリカジョッキーC-GII 1着、皐月賞-GI 3着等、GI 3着1回、GII 2着1回3着4回、GIII 2着1回3着1回を含む31戦4勝[4-2-6-19]という優秀な成績を収めています。

更に遡ると、曾祖母のキャサリーンパー (仏GII-アスタルテ賞 2着、仏GIII-プシュケ賞 2着、仏GIII-オマール賞 2着、仏L-P. D’ANGERVILLE 2着)、高祖母のリーガルエクセプション(アイルランドオークス 1着、イギリスオークス2着)など、競走成績が輝かしい馬が揃っています。

アロンダイト(03 牡 父エルコンドルパサー・本馬の大叔父)が最優秀ダートホース・ジャパンカップダート-GI 1着馬。

クリソライト(10 牡 父ゴールドアリュー・本馬の従兄弟叔父)がジャパンダートダービー-JGI 1着、ダイオライト記念-JGII 1着3回、日本TV盃-JGII 1着、JGI 2着3回4着2回5着1回、JGII 2着2回3着1回、GIII 2着1回3着1回等の成績を獲得。

マリアライト(11 牝 父ディープインパクト・本馬の従兄弟叔父)が宝塚記念-GI 1着、エリザベス記念-GI1着、GI 1着2回4着1回、GII 2着1回3着1回、GIII 2着1回等の成績を獲得。

クリソベリル(16 牡 父ゴールドアリュール・本馬のはとこ)が最優秀ダートホース、Dグレード競走特別賞馬、チャンピオンズC-GI 1着、JBCクラシック-JGI 1着、帝王賞-JGI 1着、ジャパンDダービー-JGI 1着、日本TV盃-JGII 1着、兵庫ChS-JGII 1着等の成績を獲得しています。

母父、アグネスデジタルは最優秀4歳以上牡馬、12勝、マイルChS-GI、香港カップ-GI、安田記念-GI、天皇賞(秋)-GI、フェブラリーS-GI、マイルChS南部杯-GIの覇者。32戦12勝 [12-5-4-11]。
母の父(BMS)としては、GIII-サマーチャンピオン勝馬のシャマルなどを輩出しています。

アグネスデジタルのBMSとしてのEIは下記の通りで、地方競馬で強い傾向があります。また、本馬の近親には、ダートでの活躍馬も多いため、芝での活躍に加え、ダート適性などにも関心を持てるかもしれません。

父、サートゥルナーリアは最優秀3歳牡馬、6勝、皐月賞-GI、ホープフルS-GI、金鯱賞-GII、神戸新聞杯-GII、萩S-L等の覇者。10戦6勝[6-1-0-3]。当歳が初年度産駒となります。

ノーザンファームミックスセールでは5,600万円(税・保険料込み:6,296万円)で落札されています。セールの様子はこちら。

Youtube:ノーザンファーム ミックスセール2022 by ノーザンホースパーク公式/NorthernHorseParkOfficial より

父サートゥルナーリアの皐月賞の勝ちレースがこちら。

Youtube:2019年 皐月賞(GⅠ) | サートゥルナーリア | JRA公式 by JRA公式チャンネル より

近親には下記のような競走馬がいます。

モルガナイト(06 牝 父アグネスデジタル):[4-0-0-6]10戦4勝・1000万下を2勝
ブラックスピネル(13 セン 父タニノギムレット):[5-4-1-24]34戦5勝・東京新聞杯-GIII 1着、白富士S-L 1着、京都金杯-GIII 2着、鳴尾記念-GIII 2着
モーヴサファイア(14 牝 父ハービンジャー):[5-4-0-5]14戦5勝:1600万下勝馬
ローズベリル(15 牝 父キングカメハメハ):[2-3-1-8]14戦2勝:3歳以上1勝クラス勝馬
ブラックモリオン(16 牝 父ルーラーシップ):[2-0-1-8]11戦2勝:500万下勝馬
姪(めい)アンゴラブラック(21 牝 父キズナ)
ベスビアナイト(17 セン 父ルーラーシップ):[4-2-2-10]18戦4勝:3勝クラス勝馬
インフィナイト(18 牝 父モーリス):[2-1-2-10]15戦2勝:1000万下勝馬、サウジアラビアロイヤルC-GIII 2着
ゴーシェナイト(19 牡 父キングカメハメハ):[1-1-1-6]9戦1勝:未勝利勝馬
ガールズレジェンド(20 牝 父ロードカナロア):[0-1-2-2]5戦0勝
ホウオウセイメイ(21 牡 父レイデオロ)
祖母タンザナイト(00 牝 父サンデーサイレンス):[3-0-2-8]13戦3勝・500万下勝馬
叔母(おば)マロノヴィーナス(07 牝 父タニノギムレット):[1-1-0-12]14戦1勝:未勝利戦勝馬
従姉妹(いとこ)タイキマロン(13 牝 父ファスリエフ):[1-0-1-14]16戦1勝:未勝利勝馬
従兄弟(いとこ)タイキサターン(15 牡 父タイキシャトル):[3-0-4-15]22戦3勝:1000万下勝馬
叔父(おじ)ラブラドライト(09 セン 父キングカメハメハ):[4-6-3-15]28戦4勝:1000万下勝馬
叔母(おば)トリプライト(13 牝 父ワイルドラッシュ):[3-1-1-18]23戦3勝:500万下
従兄弟(いとこ)マスグラバイト(20 牡 父ヘニーヒューズ):[1-0-0-1]2戦1勝:未勝利勝馬
叔父(おじ)ダンビュライト(14 セン 父ルーラーシップ):[4-2-6-19]31戦4勝:京都記念-GII 1着、アメリカジョッキーC-GII 1着、皐月賞-GI 3着等、GI 3着1回、GII 2着1回3着4回、GIII 2着1回3着1回。
叔父(おじ)ネプチュナイト(15 牡 父ルーラーシップ):[4-4-4-9]21戦4勝:1000万下勝馬
叔母(おば)フィブロライト(16 牝 父エイシンフラッシュ):[1-0-0-8]9戦1勝:新馬戦勝馬
叔母(おば)フォルステライト(17 牝馬 父キングカメハメハ):[2-1-2-12]17戦2勝:2勝クラス
曾祖母キャサリーンパー Catherine Parr(87 牝 父Riverman 米国産):[0-3-3-3]仏9戦0勝、仏GII-アスタルテ賞 2着、仏GIII-プシュケ賞 2着、仏GIII-オマール賞 2着、仏L-P. D’ANGERVILLE 2着
大叔父(おおおじ)シースルオール(96 牡 父Alzao):[5-2-3-15]25戦5勝・1000万下勝馬
大叔母(おおおば)アドマイヤダンサー(01 牝 父エルコンドルパサー):[3-1-3-15]22戦3勝・500万下勝馬
大叔母(おおおば)クリソプレーズ(02 牝 父エルコンドルパサー):[3-2-4-14]23戦3勝・500万下勝馬
従姉妹叔父(いとこおじ)クリソライト(10 牡 父ゴールドアリュー):[9-13-1-8]39戦9勝・ジャパンダートダービー-JGI 1着、ダイオライト記念-JGII 1着3回、日本TV盃-JGII 1着、JGI 2着3回4着2回5着1回、JGII 2着2回3着1回、GIII 2着1回3着1回等
従姉妹叔母(いとこおば)マリアライト(11 牝 父ディープインパクト):[6-2-5-7]20戦6勝・宝塚記念-GI 1着、エリザベス記念-GI1着、GI 1着2回4着1回、GII 2着1回3着1回、GIII 2着1回等
再従兄弟(はとこ)オーソクレース(18 牡 父エピファネイア):[2-2-1-1]6戦2勝・アイビーS-L 1着
再従兄弟(はとこ)リアファル(12 牡 父ゼンノロブロイ):[4-2-2-8]16戦4勝・神戸新聞杯-GII 1着
再従兄弟(はとこ)クリソベリル(16 牡 父ゴールドアリュール):[8-0-0-3]11戦8勝・最優秀ダートホース、Dグレード競走特別賞馬、チャンピオンズC-GI 1着、JBCクラシック-JGI 1着、帝王賞-JGI 1着、ジャパンDダービー-JGI 1着、日本TV盃-JGII 1着、兵庫ChS-JGII 1着
大叔父(おおおじ)アロンダイト(03 牡 父エルコンドルパサー):[5-1-2-8]16戦5勝・最優秀ダートホース・ジャパンカップダート-GI 1着
高祖母リーガルエクセプション Regal Exception(69 牝 父Ribot(英) 米国産):[2-2-1-5]アイルランド・イギリス・フランスで10戦2勝・アイルランドオークス 1着、イギリスオークス2着
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)Twilight Hour(75 牝 父Raise a Native):[2-0-1-4]6戦2勝・仏GIII-フィユドレール賞 1着
曾祖叔父(そうそしゃくふ)Sikorsky(80 牡 父Honest Pleasure):[4-7-5-17]33戦4勝・L-ATC SERVICES’ MEMORIAL C 1着
曾祖叔父(そうそしゃくふ)Orban(83 牡 父Irish River):[5-2-0-1]8戦5勝・イタリアGI-ローマ賞 1着、イギリスGII-ハードウィックS 1着、イギリスL-ASTON PARK S 1着
【2023年5月27日現在】

血統表は下図の通りで、サンデーサイレンスの4×3(18.75%)、Mr. Prospectorの5×4(9.38%)のクロスがあります。サンデーサイレンスの4×3は奇跡の血量とも呼ばれる配合で、やや濃い目のインブリードとも言えるかも知れません。

1代前2代前3代前4代前5代前
サートゥルナーリアロードカナロアキングカメハメハKingmamboMr. Prospector
Miesque
マンファスラストタイクーン
Pilot Bird
レディブラッサムStorm CatStorm Bird
Terlingua
サラトガデューCormorant
Super Luna
シーザリオスペシャルウィークサンデーサイレンスHalo
Wishing Well
キャンペンガールマルゼンスキー
レディーシラオキ
キロフプリミエールSadler’s WellsNorthern Dancer
Fairy Bridge
QueridaHabitat
Principia
モルガナイトアグネスデジタルCrafty ProspectorMr. ProspectorRaise a Native
Gold Digger
Real Crafty LadyIn Reality
Princess Roycraft
Chancey SquawChief’s CrownDanzig
Six Crowns
AllicanceAlleged
Runaway Bride
タンザナイトサンデーサイレンスHaloHail to Reason
Cosmah
Wishing WellUnderstanding
Mountain Flower
キャサリーンパーRivermanNever Bend
River Lady
Regal ExceptionRibot
Rajput Princess

レディアンジェラ2022

レディアンジェラ2022は、2022年2月8日生まれの鹿毛の牡馬で、生産者はノーザンファームです。セリでの価格は4,500万円(税・保険料込み:5,059万円)であり、本馬はレイデオロの2年目の産駒にあたります。

母のレディアンジェラはアイルランド産で競走成績は不出走でした。
本馬は母が5歳で出産した初産駒となります。

祖母のマーリンカはイギリス産で、イギリスとフランスで7戦3勝、フランスのリステッド競走を優勝した実績があります。また、産駒にマーシャ(GI 2勝、GIII 1勝、リステッド2勝、GI 2着1回・3着1回、GII 2着1回・3着1回、GIII 2着1回)、ジュディシャル(GIII 2勝、リステッド競走4勝馬)がいます。マーシャとジュディシャルは、本馬のおじおばにあたります。

本馬の近親には、GI 4勝馬のソヴィエトソング(曾祖叔母)、仏GI馬のリボンズ(従伯叔祖母)などがいます。

母父のDark Angelは、イギリスGI-ミドルパークS勝馬で、9戦4勝[4-1-0-4]の成績を残しました。母の父(BMS)としては、アイルランドGI-フライイングファイヴS勝馬のHavana Greyなどを輩出しています。

レイデオロは最優秀3最牡馬、最優秀古牡馬、7勝、ダービー-GI、天皇賞(秋)-GI、オールカマー-GII、神戸新聞杯-GII、ホープフルS-GII等。17戦7勝[7-2-1-7]の成績を残しました。

レイデオロの産駒は2021年生まれが初年度産駒ですので、今年デビューする仔達の活躍にも注目ですね。

ノーザンファームミックスセールでは4,500万円(税・保険料込み:5,059万円)で落札されています。セールの様子はこちら。

Youtube:ノーザンファーム ミックスセール2022 by ノーザンホースパーク公式/NorthernHorseParkOfficial より

本馬は、落ち着きがあるように見えますね。

父レイデオロの日本ダービーの勝ちレースがこちら。

Youtube:2017年 日本ダービー(GⅠ) | レイデオロ | JRA公式 by JRA公式チャンネル より

父のような活躍を期待したいですね

近親には下記のような競走馬がいます。

レディアンジェラ(17 牝 父Dark Angel・愛):[0-0-0-0]不出走(アイルランド産)、本馬が初仔
祖母マーリンカ Marlinka(08 牝 父Marju・英):[3-1-0-3]7戦3勝・P. DES REVES D’OR-L 1着
叔父(おじ)ジュディシャル Judicial(12 セン 父Iffraaj・愛):[17-4-3-23]47戦17勝・英GIII-チップチェイスS 1着、英GIII-サンダウンスプリントS 1着、英L-QUEENSFERRY S 1着、英L-BEVERLEY BULLET SPRINT S 1着、英L-GOLDEN ROSE S 1着を含む、GIII 2勝、リステッド競走4勝馬。
叔母(おば)マーシャ Marsha(13 牝 父Acclamation・愛):[7-5-3-3]18戦7勝・英GI-ナンソープS 1着、仏GI-アベイドロンシャン賞 1着、英GIII-パレスハウスS 1着、英L-CITY WALLS S 1着、英L-LAND O’BURNS S 1着、仏GI-アベイドロンシャン賞 2着、英GIII-キングズスタンドS 3着を含む、GI 2勝、GIII 1勝、リステッド2勝、GI 2着1回・3着1回、GII 2着1回・3着1回、GIII 2着1回等。
叔母(おば)マルセイユ Marseille(14 牝 父Excelebration・愛):[1-4-1-7]13戦1勝
叔父(おじ)Magistrate(15 牡 父Cape Cross・愛):[0-0-0-1]1戦0勝
叔母(おば)Loretta(16 牝 父Excelebration・愛):[0-0-2-5]7戦0勝
叔母(おば)Special Envoy(19 牡 父Excelebration・英):英国2勝
曾祖母バラリンカ Baralinka(99 牝 父Barathea・愛):[4-2-0-15]英国21戦4勝
大叔父(おおおじ)Finbar(09 牡 父Nayef・英):[2-0-2-8]英国12戦2勝
大叔父(おおおじ)サーチライト Searchlight(11 セン 父Kyllachy・英):[6-7-3-23]英国39戦6勝
大叔父(おおおじ)Sentinel(14 セン 父Sepoy・英):[2-1-0-5]英国8戦2勝
高祖母カリンカ Kalinka(94 牝 父Soviet Star・愛):[1-1-1-9]12戦1勝
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)ソヴィエトソング Soviet Song(00 牝 父Marju・愛):[9-6-2-7]24戦9勝・英GI-サセックスS 1着、英GI-フィリーズマイル 1着、英GI-ファルマスS 1着、英GI-ファルマスS 1着、愛GI-メイトロンS 1着を含むGI 4勝、GII 2勝、L 1勝、GI 2着5回等。
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)シスターアクト Sister Act(04 牝 父Marju・英):[1-1-1-5]8戦1勝
従伯叔祖母(いとこおおおば)リボンズ Ribbons(10 牝 父Manduro・英):[7-2-3-2]14戦7勝・仏GI-ジャンロマネ賞 1着、愛GII-ブランドフォードS 1着、英L-SNOWDROP S 1着等。
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)カザッカ Kazatzka(02 牝 父グルームダンサー・英):[0-0-1-2]3戦0勝
従伯叔祖母(いとこおおおば)ミスマルジュリー Miss Marjurie(10 牝 父Marju・愛):[5-3-3-10]21戦5勝・英GIII-ピナクルS 1着、英L-DAISY WARWICK S 1着等。
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)マルガリータ Margarita(06 牝 父Marju・愛):[0-0-1-6]7戦0勝
従伯叔祖父(いとこおおおじ)ミクソロジー Mixology(13 牡 父Cape Cross・愛):[9-5-9-18]41戦9勝・伊L-COPPA D’ORO DI MILANO 1着等。
曾祖叔母(そうそしゃくぼ)カリノヴァ Kalinova(05 牝 父Red Ransom・愛):不出走
従伯叔祖母(いとこおおおば)スターズアヴァーヴミー Stars Above Me(11 牝 父Exceed And Excel・英):[2-2-2-3]9戦2勝・L-SARATOGA CORONATION CUP S 1着等。
【2023年5月27日現在】

血統表は下図の通りで、Mr. Prospectorの4x5x5(12.50%)、ラストタイクーンの4×4(12.50%)のインブリードがあります。

1代前2代前3代前4代前5代前
レイデオロキングカメハメハKingmamboMr. ProspectorRaise a Native
Gold Digger
MiesqueNureyev
Pasadoble
ManfathLast TycoonTry My Best
Mill Princess
Pilot BirdBlakeney
The Dancer
ラドラーダシンボリクリスエスKris S.Roberto
Sharp Queen
Tee KayGold Meridian
Tri Argo
レディブロンドSeeking the GoldMr. Prospector
Con Game
ウインドインハーヘアAlzao
Burghclere
レディアンジェラ
Lady Angela
Dark AngelAcclamationRoyal ApplauseWaajib
Flying Melody
Princess AthenaAhonoora
Shopping Wise
Midnight AngelMachiavellianMr. Prospector
Coup de Folie
Night At SeaNight Shift
Into Harbour
MarlinkaMarjuLast TycoonTry My Best
Mill Princess
Flame of TaraArtaius
Welsh Flame
BaralinkaBaratheaSadler’s Wells
Brocade
KalinkaSoviet Star
Tralthee
タイトルとURLをコピーしました