2022年生まれ産駒

【2022年生まれ】バヌーシー2023年度募集馬の全頭確認

バヌーシーで2023年度募集予定馬が公開されたので、私も出資検討のため情報整理を進めています。 全頭概要 まずは全頭の概要をリスト化してみました。 これにより、誕生日(早生まれ・遅生まれの判断)、募集時の測定値、募集価格、父母兄弟の成績の概...
2022年生まれ産駒

【2022年生まれ】セレクトセール2023でバヌーシーが落札した1歳馬の紹介(2023年募集馬)

2023年セレクトセールでDMMバヌーシーが落札したサマーハ2022とロスヴァイセ2022の紹介。両馬の血統背景や募集価格、近親の活躍馬情報を詳しく解説。2024年のデビューに向けての期待の新馬をチェック!
2023年生まれ産駒

ラヴズプレミアム(ラヴズオンリーユー2023)の整理(募集満口)

「ラヴズオンリーユー2023」の募集が無事満口となりました。名牝「ラヴズオンリーユー」の初仔の概要、血統、母系や近親に関する詳細を解説。エピファネイアやディープインパクトなどの名馬に関連する情報も掲載。ラヴズオンリーユーの2023年の成長とこれからの活躍を楽しみにしましょう。
2022年生まれ産駒

エクラドネージュ(ウアラネージュ2022)の情報整理(募集満口)

エクラドネージュの概要 エクラドネージュ(ウアラネージュ2022)は2022年2月22日生まれ、白毛の牝馬。やたら2が並びましたね。生産はアスランで、現在は辻牧場で育てられています。辻牧場ではシロチビと呼ばれて可愛がられてる様子がTwitt...
2022年生まれ産駒

【2022年生まれ】ミックスセール2022でバヌーシーが落札した当歳馬の紹介(2023年募集馬)

ミックスセール2022でバヌーシーが落札した当歳馬を詳細に紹介します。ステファニーズキトゥン2022、モルガナイト2022、レディアンジェラ2022の3頭は、それぞれ異なる血統とパフォーマンスの背景を持つ2023年の募集候補馬です。本記事でその詳細なプロフィールと将来の可能性を探りましょう。
2022年生まれ産駒

ミストラルフェザー(オーサムフェザー2022)の情報整理(2023年募集馬)

<更新履歴>23年12月14日:体重情報をアップデートしました。23年05月20日:新規執筆しました。 以前「2022年のセレクトセールで落札された当歳馬(0歳馬)5頭」を紹介しましたが、なかでもミストラルフェザーは非常に良血ということもあ...
2021年生まれ産駒

ラオラシオン(ラセレシオン2021)の紹介:千葉サラブレッドセール2023でバヌーシーが落札した2歳馬

ラセレシオン2021、千葉サラブレッドセールでバヌーシーが落札した2歳馬の詳細な紹介。生産・育成牧場、血統、調教状況等を詳しく解説。多彩な成績を収めた近親や母系の詳細もあり。将来の活躍に期待の2歳馬、ラセレシオン2021の情報をぜひご覧ください。
2022年生まれ産駒

【2023年募集馬】セレクトセール2022でバヌーシーが落札した当歳馬の紹介(2023年募集候補馬)

2022年セレクトセールでバヌーシーが落札した5頭の当歳馬を紹介。オーサムフェザー2022、リトルモンスター2022、レインオンザデューン2022、ミスラゴ2022、アイアムカミノマゴ2022の血統や成績、セリの様子など詳しく解説しています。
雑学

当歳〜2歳馬の標準体重

サラブレッドの当歳馬、1歳馬、2歳馬の平均体重を探求します。JRA育成牧場管理指針のデータを基に、早生まれと遅生まれの成長傾向や牡馬・牝馬の体重差をグラフで解説。2021年生まれの馬を例に、平均誕生日と体重増加のパターンを紹介します。
雑学

サラブレッド(競走馬)の「時速」について

「競走馬の時速と1ハロンのタイム換算について | 競馬と馬術競技の距離の単位について」 このコンテンツでは、競走馬の時速と1ハロンのタイム換算について解説しています。競走馬の平均的な時速や最高速度、競走馬の筋肉の強さ、そして競走馬の速度に影響を与える条件についても説明しています。また、日本における1ハロンのタイムについて、秒数から時速に換算する方法や、日本での1ハロンの換算方法について解説しています。さらに、競馬と馬術競技における距離の単位についても触れています。